広告

【4・5月限定キャンペーン中!】ワールドライブラリーの評判は?体験レポ&口コミを紹介!

2023年11月25日

世界31か国、100タイトル以上の絵本のなかから子どもの成長にあった絵本が届く「ワールドライブラリー パーソナル」をご存知ですか?

月額1,300円(税・送料込)でプロ厳選の良質な本が届く絵本の定期便サービスです。

現在、1ヶ月サービス代金1,300円(税・配送料込み)が無料となるお得な新規入会キャンペーンを開催中です!

キャンペーン期間:2024年4月1日〜5月31日入会分

誰もが利用しやすい価格で、海外の文化や生活に触れられる素敵な絵本に出会えることから人気を集め、「2020年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

私は子どもが0歳の頃から月に15〜20冊の絵本を読んでいますが、海外の絵本に触れる機会が少なかったのでワールドライブラリーを始めました。

ことは

書店ではなかなか見かけないような絵本ばかりで、毎月届くのがとても楽しみです。

この記事はこんな方におすすめ

  • 子どもの成長にあわせて絵本を選んであげたい方
  • 海外の良質な絵本を通して、子どもに海外の文化や生活に触れさせたい方
  • 絵本を選ぶ基準が分からないので、プロが選んだ絵本をお得に買いたい方

ワールドライブラリーパーソナルとは?

出典:『そらのうえには』ワールドライブラリー

「WORLDLIBRARY Personal(ワールドライブラリーパーソナル)」とは、絵本の定期配送サービスのことです。

月額1,300円(税・サービス込)で、子どもの成長にあわせた世界の良質な絵本が届きます。

出版社や国を超えて世界の絵本を丁寧に選書や、誰もが利用しやすい価格帯にする工夫が評価され、2020年グッドデザイン賞」を受賞しています。

ワールドライブラリーパーソナル 4・5月入会限定 新規入会キャンペーンとは?

現在、ワールドライブラリーの絵本定期購入サービス「WORLDLIBRARY Personal」の新規入会キャンペーンが開催中です!

ことは

2人目や3人目の子ども用、プレゼント用など、入会を検討中の全ての方が利用できます。

ワールドライブラリーの新規入会キャンペーンコードは?

2024年4月1日から5月31日限定の新規入会キャンペーンコードは、下記のとおりです。

キャンペーンコード:WLP-S2024

入会画面下部にある「キャンペーンコード」欄に、「 WLP-S2024 」を入力するだけでOKです。

入会時に初回配本代金を決済し、2回目の自動課金が0円課金となるため、実質1ヶ月サービス代金1,300円が無料になります。

2回目の課金前に退会すると配送が停止となるため、1ヶ月無料の対象とならないので要注意です!

ワールドライブラリーパーソナル4つの特徴

本のサブスクサービスはたくさんりますが、ワールドライブラリーパーソナルの大きな特徴は下記の4つです。

ワールドライブラリーパーソナル4つの特徴

  • 世界の絵本を通して文化や多様性に触れられる
  • 日本にない色づかいやしかけ絵本が楽しめる
  • 子どもの成長にあわせたプロ厳選の絵本が届く
  • 月額1,300円(税・送料込)のお手頃価格でお得に絵本が買える

世界の絵本を通じて海外の文化や多様性に触れられる

日本の書店にも海外の有名な絵本が翻訳されたものはありますが、スペースや採算の問題もあり限られています。

ワールドライブラリーは、

多様性や個性についてのテーマの絵本が多い

アメリカやヨーロッパだけでなく、アジアやアフリカ、中東など幅広い地域の絵本を紹介

など、書店では出会えない世界中の良質な絵本が届きます。

プロ厳選の絵本は装丁や書体も原書に近付けて翻訳出版されているので、子どもは絵本を通じて世界の文化や多様な価値観に触れられるのです。

日本にない色づかいやしかけ絵本が楽しめる

出典:『うみのいきもの』ワールドライブラリー

ワールドライブラリーでは絵本の装丁や版型、書体などを極力原書に近付けるようにしているため、

日本にはあまり馴染みのない動物のキャラクター

新鮮な色づかい

日本ではあまり見られない仕掛けや飛び出す絵本

など、翻訳に選書・翻訳された海外絵本の魅力を存分に楽しむことができます。

他にも人気の絵本の定期購入サービスはありますが、しかけ絵本が多いのも嬉しいポイントですね。

ことは

わが家の1歳の子どもも、しかけを夢中になって繰り返して遊んでいます♪

子どもの成長にあわせたプロ厳選の絵本が届く

選書のプロが世界中の絵本の中から、子どもの発達にあった作品を選んで送ってくれるので、親は「今、この子にあった絵本はどんな本だろう?」と悩んだら探したりする心配がなくなります。

海外の生活や文化などを分かりやすく教えていきながら、子どもの成長を感じられますよ。

月額1,300円(税・送料込)のお手頃価格でお得に絵本が買える

ワールドライブラリーは、絵本1,100円(税込)+送料200円(税込)の月額1,300円(税・送料込)で毎月1冊海外の絵本が届くサービスです。

その他には入会金や年会費は一切かかりません。

ワールドライブラリーでは、海外の絵本の選書から絵本製造の工程(版権取得/編集翻訳/製造)を全て自社で手掛けています。

ことは

だから従来の定期購入サービスでは実現できなかった圧倒的な低価格を実現できるんですね♪

なんと定価1,980円の絵本も1,100円で購入できます

1歳で届く絵本の場合、

通常12ヶ月あたりの定価合計:19,030円(税込)

のところ、ワールドライブラリーパーソナル会員なら…

\合計5,830円もお得/

会員価格合計:13,200円(税込)

2歳以降も毎年約6,000円から10,000円ほど定価より安く購入できるようになっています。

1歳から7歳まで購読した場合、定価よりなんと51,480円もお得になります

※価格はいずれも2023年11月22日時点のものです。ご購入時の価格は公式HPでご確認ください。

ワールドライブラリーパーソナルに申し込んでから届くまで

私は子どもが1歳歳すぎからおうち英語を始め、絵本でも海外の文化に触れさせたいと思っていたので、ワールドライブラリーパーソナルを知ってすぐに申し込みをしました。

申し込みから実際に届いたときの様子をお伝えします。

絵本が届くのは、申し込み月の翌月15日以降

絵本は申し込み月の翌月15日以降から届きます。

わが家の場合は、下記のようなスケジュールで届きました。

この場合、9月1日から9月30日の間に申し込みをすると10月15日頃に1歳5ヶ月の本が届きます。

申込時の年齢と配本スケジュール

子ども:2022年5月25日生まれ

申込日:2023年9月10日

到着日:2023年10月15日

到着本:1歳5ヶ月「アニマルズ」※到着月に1歳5ヶ月になるため

絵本の配送方法は3種類

絵本配送は絵本のサイズと重量に応じて

ネコポス

ゆうパケット

佐川宅急便

のいずれかの方法で届きます。

絵本はクッション材に包まれて届く

クッション性のあるウレタンフォームに包んだ状態で梱包されています。

ワールドライブラリーパーソナルの宛名は子どもの名前

絵本が届いて嬉しかったのは、差出人が親の名前で宛名は子どもの名前になっているところです。

1歳のわが子はまだ自分宛のお届けものの嬉しさを感じてくれるのがもう少し先になりますが、理解できる年齢になれば「今月は何の絵本だろう?」とワクワクしながら開けてくれると思います。

ワールドライブラリーパーソナルのお届け内容は絵本と出荷明細書のみ

ワールドライブラリーパーソナルから届くのは、絵本と出荷明細書だけでとてもシンプル。

出荷明細書には料金などは記載されていないので、プレゼントにもぴったりです。

ワールドライブラリーパーソナルで届く絵本の紹介

ワールドライブラリーパーソナルの年齢別コンセプト

ワールドライブラリーパーソナルでは、1歳0ヶ月7歳11ヶ月まで、子どもの成長にあわせた絵本が毎月1冊届きます。

月齢に応じていつでも加入・解約が可能です。(なお、配本が3回未満での退会の場合、再入会が3ヶ月間できません)

年齢ごとの選書コンセプトは下記のとおりです。(出典:ワールドライブラリーパーソナル公式HP

1歳

【あかちゃん絵本4冊/しかけ絵本5冊/ストーリー絵本3冊】

丈夫なボードブックを中心にセレクト。

スライド式のしかけ絵本は、指の動きや追視をうながし、よい刺激になります。
見る・聴く・さわるを楽しみながら、世界の絵本に親しみましょう。

2歳

【しかけ絵本2冊/ストーリー絵本10冊】

やさしい文と明快な絵柄の絵本たち。

同じ絵本を何度もくりかえし読んでもらうことが、言葉を覚え、語順など文章の仕組みを自然に理解していく手がかりになります。

3歳

【ストーリー絵本12冊】

お話の世界へようこそ!

過去や未来という時制や大きい小さいという比較がわかってきます。

ストーリーが理解できるようになり、絵本の楽しさがぐんと広がります。

4歳

【しかけ絵本2冊/ストーリー絵本9冊/飛び出す絵本1冊】

身近な人や絵本の中の存在の「気持ち」を察して感情移入できる頃。

想像力をいっぱいにはたらかせ、ごっこ遊びや手先を使う遊びに集中します。

絵本の世界にひたるように満喫できます。

5歳

【しかけ絵本2冊/ストーリー絵本10冊】

体も心もしっかりしてきて、入学への準備をしていく時期。

音読やひとり読みにも挑戦できるようになってきますが、親子でふれあう素敵な時間を大切に過ごしましょう。

6歳

【しかけ絵本1冊/ストーリー絵本10冊/飛び出す絵本1冊】

好奇心いっぱい、情報満載の図鑑やテキスト量の多い絵本も夢中で読み進むことができます。

絵本以外の児童書へと続く「読む力」を伸ばす重要な時期です。

さまざまなテーマに触れて。

7歳

【しかけ絵本3冊/ストーリー絵本9冊】

お友達と読んだ本の情報交換をしたり、感想を文章で表現したりと実生活の中でも本とのかかわりが活かされてきます。

世界の絵本でゆたかな心をはぐくみましょう。

届いた絵本の中で特におすすめなのは、しかけ絵本『あおいよるのゆめ』

出典:『あおいよるのゆめ』ワールドライブラリー

子どもも大人も夢中になって読んでいるのが、イタリアのしかけ絵本『あおいよるのゆめ』です。

穴に指をかけて動かすと、夜空に星を浮かべたり、チューリップの花を咲かせたり、まちにあかりを灯すことができます。

「ちいさなゆびで…」と語りかけるような優しいおはなしがとても心地いいです。

子どもが小さな指を懸命に動かして、夜空にお星様を浮かべたときの嬉しそうな表情にはこちらまで嬉しくなります。

スライド式のしかけを指で動かして遊ぶボードブック「ちいさな ゆびで」シリーズは、『ようせいたちのもり』もあるようです。

ことは

次はどんな素敵な絵本に会えるのだろう?とワクワクします♪

ワールドライブラリーパーソナルの評判や口コミは?

子どもの反応があまりよくなかった方の口コミ

子どもの成長に合わせた世界の絵本が届くのが魅力ですが、お子さん一人ひとりに個性があるように、絵本の好みもそれぞれ。

見慣れない絵の雰囲気や色合いに違和感を感じたのかもしれませんね。

私の子どもは、以前はあまり興味を示さなかったこどもちゃれんじbabyの絵本に数ヶ月後夢中…ということもあったので、時期や興味が変わると反応が変わる可能性もあります。

子どもの食いつきが良い方の口コミ

https://twitter.com/mococorori/status/1570283900622213123?s=46&t=pT0-Rw5rPE6gzxpwUczvmg

ワールドライブラリーの魅力は世界の良質な絵本をとおして、子どもが多様な文化や価値観に触れられること。

ワクワクしながらページをめくり、夢中になって読んでくれたら、親としてもこれほど嬉しいことはないですね。

ワールドライブラリーパーソナルの申し込み方法

step
1
ワールドライブラリーの申し込みフォームに必要事項を入力する

お客様(購入者)とお届け先の情報を入力します。

配本開始コース

子どもの生年月日を入力すると

  1. 月齢に合わせたコース
  2. 好きな月齢に合わせたコース

のいずれか好きなコースが選択可能になります。

所有している本を選択

今後配本予定の本のなかに、すでに所有している本がある場合、チェックを入れると

  1. 代替品として適齢にあった絵本
  2. 1,000円相当の図書券等

のいずれかの対応をしてもらえます。

また、ラインナップ外の絵本でも、配本の可能性がある絵本はチェックをしておくと安心です。

キャンペーンコード

キャンペーンは、常に実施されている訳ではなく、年に数回ほど不定期開催されているようです。

私が申し込んだ2023年9月の時点では、2023年7月1日〜2023年9月30日に「夏の新規入会キャンペーン」が実施されていました。

対象期間中に新規入会した場合、2回目の自動課金が0円課金となるため、実質、1ヶ月サービス代金1,300円が無料になるものでした。

次回キャンペーンの有無や内容は未定なので、キャンペーン待ちで入会を見送り、好奇心が育つ時期が過ぎてしまうのはもったいないかもしれません。

step
2
申し込み完了メールを確認する

申し込み完了メールが届くので、間違いがないか確認して絵本が届くのを楽しみに待ちましょう♪

まとめ

今回は、毎月子どもの成長に合わせて世界の素敵な絵本が届くワールドライブラリーパーソナルを紹介しました。

子どもに絵本をとおして世界の多様な文化や価値観に触れてほしい方や、良質な本を選んであげたい方には特におすすめのサービスです。

年齢に合わせて魅力的な絵本が目白押しなので、まずはぜひ子どもの年齢に合わせて配本予定の絵本をチェックしてみてくださいね。

 

-子育て, 知育
-, , ,