広告

【2023年】トイザらスのバースデーパーティーに参加してきた♪イベント内容や予約方法を紹介!

2023年6月15日

子どもの1歳の誕生日を特別な形でお祝いしたいな

まだ保育園に入っていないけれど、他のお友達と子どもの誕生日をお祝いしたいな

そんな風に考えている方におすすめなのが、トイザらスで開催されているバースデーパーティーです。

知らない方も多いかもしれませんが、メルマガ会員限定イベントとして毎月店舗で開催されています。

今回、そんなバースデーパーティーに参加したので、予約方法や内容について紹介します。

特別な初めて迎える誕生日を特別な日にしたいと思う方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を読んで分かること

  • トイザらスのバースデーパーティーの予約方法
  • トイザらスのバースデーパーティーの内容

トイザらスとは?

日本トイザらス株式会社は、1991年にトイザらス日本1号店をオープンした国内最大級の玩具・ベビー用品のリーディングカンパニー。

2023年6月現在、全国に約160店舗のトイザらス、ベビーザらスとトイザらス・ベビーザらス オンラインストアを運営しています。

トイザらスのメルマガ会員限定バースデープレゼント

ベビー用品やマタニティグッズも豊富に取り扱っているため、育児中のパパやママにとって身近な存在であるトイザらス。

しかし、店舗やチラシで募集をしている訳ではないので、バースデーパーティーが実施されていることを知らなかった方も多いかもしれません。

実はトイザらスには、メルマガ会員限定のバースデープレゼントがあります。

500円OFFクーポン

誕生月の前月に店舗もしくはオンラインストアで1回合計4,000円(税込)以上で使える500円OFFクーポンがメールで届きます。

バースデーパーティーご招待

6か月を迎える子ども対象のハーフバースデーパーティー、1歳を迎える子ども対象のバースデーパーティーへの招待状がメールで届きます。

トイザらスのバースデーパーティーの予約方法

知る人ぞ知る?トイザらスのバースデーパーティー。

実施店舗が限られていて、人数制限もあるため事前予約が必要です。

イベントの参加人数は店舗によって異なりますが、私が参加した店舗では4組でした。

店舗規模によって参加人数が異なりますが、予約受付日時になったら早めに予約するのがおすすめです。

予約当日に慌てないように、ぜひ事前に予約の流れを確認しておいてくださいね。

バースデーパーティー予約の流れ

子どもの誕生月の前々月までにトイザらスのポイントカード会員・メルマガ会員に登録する

バースデー特典であるクーポンとバースデーパーティー招待のメールは、誕生月の前月に届きます。

そのため、誕生月の前々月までにメルマガ登録をしておくと安心です。

私の子どもは5月生まれなので、4月1日にメールが届きました。

すでにポイントカード会員の方は、マイページからメルマガ登録ができますよ。

【ポイントカード会員の方がメルマガ登録をする方法】

会員ログインページからマイページにログインする

②マイページ左下の「マイアカウント」をクリックする

③「会員情報の編集 メールマガジン受信設定」をクリックする

④メールマガジン配信希望欄で「希望する」を選択する

実施店舗・開催日を確認する

メールでバースデーパーティーの招待状が届いたら、トイザらス公式サイトで実施店舗と開催日を確認します。

参加したい店舗に電話で予約する

バースデーパーティーは、参加したい店舗のサービスカウンターもしくは電話で予約するシステムです。

招待メールに予約開始日時が記載されています。

先着順となるので、早めの予約がおすすめです。

予約の空き情報は各店舗にお問い合わせくださいね。

※予約時にポイントカードの会員番号を伝える必要があるので、手元にポイントカードを予約しておくとスムーズです。

トイザらスのバースデーパーティーの内容は?

バースデーパーティーに参加できるのは、下記の2つの条件を満たす方です。

・1歳を迎える子ども
・トイザらスのメルマガ会員

今回、2023年5月に開催されたバースデーパーティーに参加しました。

店舗によって異なるかもしれませんが、私たちが参加したイベントの流れは下記の通りです。

予定時間は30分で、私は2番目に到着したのですが、30分弱で終了しました。

赤ちゃんのことなので、参加人数や各イベントの進捗・撮影時間等によって前後すると思います。

私が参加したときの、参加者4組のイベント参加順番は下記のようなイメージでした。

受付

開始5~10分くらい前に店員さんに受付をしてもらいました。

店内に設置されたフォトスポットを囲むようにイスが並べてあり、そこに座って待ちます。

自己紹介

参加者は私を含めて4家族11名。

子どもと2人で参加したのは私だけで、他の方は祖父や祖母、旦那さんと来ていました。

順番に「名前」、「誕生日」、「好きなキャラクターや最近好きなこと」を話します。

誕生日が近い子どもが集まるため「うちの子もそれ好きです!」と共感したり、「そんなことできるんですか?!」と驚いたりしました。

バースデーソング

自己紹介のあとはみんなでバースデーソングを歌います。

音楽が2回流れるので、「Happy birthday dear ◯◯ちゃん♪」の部分は、各々わが子を愛でていました(笑)

他の赤ちゃんと一緒にお誕生日をお祝いできる機会はなかなかないので、他の親子のふれあいを見るのも楽しいです。

私の子どももにこにこしてバースデーソングを聴いていました。

プレゼント

イベント終了後は随時解散になるため、先にプレゼントをいただきました。

本来は1人1袋ですが、この日は余っていたのかキャンセルがあったのか1人2袋!

さらにじゃんけんで買ってもう1袋いただき、合計3袋もいただいてしまいました(笑)

プレゼントの中身は下記のとおりです。

  • グーンプラス オムツ(パンツLサイズ)3枚
  • 1歳からの幼児食 ビーフシチュー(鶏レバー入り) 1箱(2食入)
  • トイザらスオリジナル身長計

手がた・足がたとり

1番目に到着した方が先に「記念写真撮影」を選ばれたので、2番目に到着した私は「手がた・足がたとり」を先にすることになりました。

全員が両方できますが、到着した順番に空いた方から案内されるシステムです。

このイベントでは、手がたか足がたを好きな方を選んでとってもらえました。

子どもの機嫌が悪くてできない場合や、家でゆっくりやりたいばあいは台紙だけもらうこともできます。

私は家でうまくできる自身がなかったので、その場で手がたをとってもらいました。

子どもの手を水で濡らしてとるタイプなので、インクで洋服が汚れる心配がないのが安心です。

台紙はディズニー英語システム(DWE)のMy Baby's Cardというもので、左側に手がた・足がた、右側に写真とメッセージが入れられるようになっています。

とても可愛いこの台紙、ママの支持率No1受賞で有名なディズニー英語システムの提供です。



ということで、手がたが乾くのを待つ間にディズニー英語システムの説明を簡単に受けます。

手がた・足がたの台紙と一緒にサンプルDVDももらいました。

ディズニー英語システムの説明については、気になる方もいると思うのであとで詳しく紹介しますね。

\ディズニー映画システムの体験レポートはこちら/

記念写真撮影

「HAPPY BIRTHDAY」や「ToysRus」のロゴ、動物などがプリントされた背景で、手前に「Happy 1st Birthday」などのカードが置かれていました。

ソファに座り、キリンやクマなどたくさんのぬいぐるみに囲まれて記念写真の撮影を行います。

店員さんもおもちゃで子どもの気を引いたりしてくれますが、子どもをくすぐって笑わせてさっと離れてカメラを向けると真顔になることもしばしば。

祖父や祖母、旦那さんと一緒なら1人が笑わせて1人が撮影できるので、最高の笑顔を撮りたい方は誰かと一緒に行った方がいいかもしれません。

とはいえ、私も店員さんの協力のおかげで、にこにこ笑顔の記念写真を撮ることができました。

適宜解散

記念写真撮影と手がた・足がたとりが終わった人から適宜解散となります。

私は30分弱でしたが、終わったのは1番でした。

人数や進行状況、到着の順番によっては30分以上かかると思うので、次の予定があれば少し余裕を持っておくのがおすすめです。

【補足】ディズニー英語システム(DWE)の勧誘について

手がた・足がたをとったあと、台紙が乾くのを待つ間にディズニー英語システムの説明を受けてアンケートに答えます。

イベントの全体時間が限られているので、がっつりとした営業という感じではなく、サンプルDVDのプレゼントと自宅での「わくわく無料体験」の案内です。

ただ、このときに無料体験申し込みの有無に関わらず「アンケートにご協力ください」とのことで、氏名や住所、電話番号、子どもの生年月日や英語教育に関する意向などをタブレットに入力することになります。

「わくわく無料体験」への申し込みは任意で、申し込んでいる人も断っている人もいました。

実際、私はトイザらスのハーフバースデーパーティーのときは断りましたが特にしつこい勧誘もありませんでした。

ただ、そのときは後日何度もディズニー英語システムの電話勧誘がありました。

勧誘されるのが苦手な方や、個人情報の提供に抵抗がある方は、バースデーパーティーへの参加を検討された方がいいかもしれません。

人気曲が集まったサンプルDVDは充実の内容です!

私は友人がディズニー英語システムを始めたのを聞いて興味があったので、「わくわく無料体験」の申し込みをしました。

その場で日時の調整を行い、直前に改めてアドバイザーさんから確認の電話があります。

「わくわく無料体験」は1時間半〜2時間でした。こちらについては、下記の記事で詳しい内容を紹介しています。



まとめ

トイザらスの「ハーフバースデーパーティー」に続いて「バースデーパーティー」にも参加させてもらい、子育て1年の節目となるとてもいい記念になりました。

短い時間ですが、同じ月に誕生日を迎える赤ちゃんやお母さんと会えるのも貴重な機会だと思います。

人気のイベントですぐに予約が埋まってしまう可能性が高いので、参加したい方は早めにメルマガ登録をして招待メールを待ってくださいね。

トイザらスには、定番のおもちゃはもちろん、オリジナルブランドや他のお店では買えない限定商品もたくさんあります。

例えば0〜3歳を対象としたオリジナルブランド「Top Tots(トップトッツ)」は、子どもの成長ひとつひとつのステップに添うおもちゃが幅広く揃っています。

ぜひトイザらスのイベントや商品を活用しながら、子どもの成長を感じてくださいね。

 

-おでかけ
-, , ,